recodset

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/recodset

キム・ユンジン&2PM テギョン、映画「時間の上の家」撮影を振り返る

映画 時間の上の家 DVD」(監督:イム・デウン、配給:リトル・ビッグ・ピクチャーズ) が、制作記を盛り込んだ映像を公開した。

4月の期待作として注目されているミステリースリラー「時間の上の家」が、映画を待つ人々の好奇心を刺激する制作記映像を公開し、映画ファンの注目を集めている。「時間の上の家」は、家で発生した夫の死と息子の失踪を体験した家庭主婦ミヒ(キム・ユンジン) が25年の刑務所生活後に再びその家に戻って発生する事件を、操作された都市 DVD手に汗握る緊張感と共に描き出したミステリースリラーだ。

映画 時間の上の家 DVD


今回公開された制作記映像は、“ハウスミステリースリラー”という新しい名称をつけた「時間の上の家」ならではの特別なジャンルを説明することから始まる。「時間の上の家 DVD」を演出したイム・デウン監督は、「韓国では新しくリリースするジャンル」と説明し自信を表した。「時間の上の家」で3年ぶりに韓国の観客のもとを訪れる“ワールドスター”キム・ユンジンもまた、「このようなジャンルの映画を見たことがなく、シナリオを受けてみたこともなかった。とても嬉しかった。ちゃんとした映画に出演するだろうという期待感と感謝を感じた」とし、自身が出演を決めることになった契機を明らかにした。

「プリースト 悪魔を葬る者」で注目されたチャン・ジェヒョン監督は、自身が書いたシナリオで完成された「時間の上の家」に対して「謎が解けていく、操作された都市 DVDそのようなおもしろい作品」と話した。キム・ユンジンと一緒に息を合わせた2PM テギョンは、「1つずつパズルを合わせていく感じがして、作品にものすごい魅力を感じた」と話し、「時間の上の家」が見せるハウスミステリースリラーというジャンルに魅了された様子を見せた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11588141c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
「ショッピング王ルイ」16話 イム・セミ、ユン・サンヒョンにハートを送る
人気欧米ドラマ 荒野のピンカートン探偵社 1-3話あらすじ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊あらすじ、主題歌
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
録画用dvd
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 33 2334
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[韓国] 人気ドラマDVD
[自由が丘] 日本ドラマ
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…
[西宮] 古本屋日記

最新のコメント

おすすめリンク