recodset

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/recodset

「シカゴ・タイプライター」期待作だったものの視聴率低迷、最終回では深い余韻残す

1930年の前世で文人であり、同志であり、恋人だった3人のうち1人だけ転生することができなかったユ・ジンオが前世の話をするためにハン・セジュとチョン・ソルの前に現れ、前世と現生をつなぐ興味深くも胸のときめく話を描いた。

シカゴタイプライター DVD』はユ・アイン、コ・ギョンピョ、イム・スジョンの組み合わせで放送前から関心を集めた。特にイム・スジョンが13年ぶりにテレビドラマに復帰して関心を高め、いつも優れた演技力を誇るユ・アインが作家に扮して一層期待を集めた。

『シカゴ・タイプライター』はtvNの期待作となったが、ドラマへの集中を妨害するキャラクター設定と多くのジャンルが複合された点がドラマを難解にした。訓長オスンナム DVD序盤には話題性を振りまいたが、視聴率までつながらず、切なさを誘った。

シカゴタイプライター DVD


しかし、ドラマはエキサイティングな展開でマニア層を確保した。シカゴタイプライター DVD前世と現世を行き来する運命のようにからまった人物たちの関係と想像することができないような謎の事件が繰り広げられた。ここに予想できなかったどんでん返しまで加わり、ドラマの面白さを膨らませた。さらに胸に響く深いセリフや俳優たちの名演技でドラマの魅力を高めた。

特に最終回では彼らの悲劇的な前世が明らかになり、君主仮面の主人 DVDこれまで以上に胸に迫る話を伝えた。3人の縁と一緒に祖国のために青春を捧げた独立闘士たちの生活を通して重たいメッセージを伝えて有終の美をおさめた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11633167c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
『ザ・ミドル 〜中流家族のフツーの幸せ』シーズン9で終了
嫉妬の化身 第2回あらすじ コン・ヒョジン チョ・ジョンソク コ・ギョンピョ
イ・ジェフン主演映画「朴烈」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
録画用dvd
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 19 3230
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[韓国] 人気ドラマDVD
[自由が丘] 日本ドラマ
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…
[西宮] 古本屋日記

最新のコメント

おすすめリンク