recodset

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/recodset

『ザ・ミドル 〜中流家族のフツーの幸せ』シーズン9で終了

米ABCのファミリーコメディドラマ『ザ・ミドル〜中流家族のフツーの幸せ DVD』が、シーズン9をもって終了することが明らかになった。米Varietyらが報じている。

本作の主人公は、アメリカ中部に暮らす中流家庭の中年主婦フランキー・ヘック(パトリシア・ヒートン『Hey!レイモンド』)。全てが"ミドル"な彼女は夫と一緒に3人の子どもを育てながら、精一杯毎日を送っている。そんな一家のドタバタな日常が、ウィットとユーモアたっぷりで描かれるコメディ作品。

本国での放送が終了したばかりのシーズン8は平均視聴者数640万人をマークし、放送日の火曜日において、ABCで"最も視聴されているシットコム"に5年連続で君臨していた。シーズン8は全23話構成だったが、それまでは全24話で、ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記 DVD今までに通算190話が放送されており、最終シーズンでは記念すべき200話を突破する。

クリエイターのアイリーン・ハイスラーは、「シーズン9が最後になると話し合った時は寂しかったです。本当に素晴らしい、一生に一度と思える経験でした。次のシーズン期間中すべてをお別れに費やせることを楽しみに思っています。ニュー・トリックス〜退職デカの事件簿〜 DVDそれに、大人気になってしまう前に終了させようと思ったのでね」と冗談交じりに語った。100話記念の際には「『ミドル』を企画していた当時、あまりコメディ番組がなかったのです。放送されていたものは上流家庭を描いたものだったので、もっと私たち庶民に親しみを持ってもらえる作品を作りたいと思ったのです」と、本シリーズの誕生の秘密を明かしていた。

また、ABCのチャニング・ダンジ社長は以前「『ザ・ミドル〜中流家族のフツーの幸せ DVD』は我が局の最も安定した番組の一つで、新たに"コメディ・ナイト"を立ち上げるきっかけとなった作品です。インディアナ州に住むヘック一家は子育てや仕事、結婚や人生を厳しく現実的に伝えながらも、視聴者に愛される存在になっていったのです」とコメントしていた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11661767c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

嫉妬の化身 第2回あらすじ コン・ヒョジン チョ・ジョンソク コ・ギョンピョ

病院のテレビで叔父ファシン、二人の母親ソンスク、ジャヨンの踊るCMを見たパルガン。
”楽しいの?お父さんが死ぬかもしれないのに・・・お父さんを助けろ!!お父さんが誰のせいでこうなったのか!!”と怒るパルガン。

”乳がんかもしれない”と言うナリに、”俺は男だ!!”と怒鳴るファシン。
”男も人間でしょう?男は胸が無いの?同じように悪くなる”と話すナリ。

SBC公開採用CMを見たソンスク、嫉妬の化身 DVDジャヨンは仕上がりに不満だ。
どうしてファシンが一番最初に登場するのか??と報道局長に不満をぶつけるソンスク。

またアナウンサー局長ジャヨンとぶつかるソンスク。

”筋肉かもわからないし・・雲が描いた月明かり DVD病院で検査をしてみたら?私が一緒に行こうか?”とファシンに言うナリ。
そんなナリに腹を立て、”俺のことがまだ好きなんだろう?俺はお前みたいな簡単な女が嫌いだ”と言って傷つけるファシン。

有名ブランドの新製品のシャツも一番先にファシンに着させようとするジョンウォンに、”記者より有名俳優に着させた方が良い”と言ってそんなジョンウォンが理解できないチャ秘書。
いつも友達のファシンとの約束を優先させるジョンウォンに振り回されるチャ秘書。

ファシン兄の手術は終わるが、”意識が少し戻るかもしれないし、嫉妬の化身 DVD戻らないかもしれない’と話す医師。

”友達が受けるから・・”と誤魔化してSBC新入社員募集の願書を貰うナリ。

またナリの天気予報は外れ、最後から二番目の恋 DVD雨が降って来た。
バンコクでナリと一緒の傘に入ったことを思い出すジョンウォン。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11661154c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

イ・ジェフン主演映画「朴烈」

映画「朴烈 DVD」が公開した第1弾ポスターは、主人公イ・ジェフンの衝撃的なビジュアルで視線を引き付ける。

写真でイ・ジェフンは、全身を朝鮮最高の不良青年・朴烈キャラクターに完璧に変身した姿を見せている。散髪したヘアスタイルをして、髭を生やしたまま独歩的な存在感を誇示した。強烈な表情でカリスマ性をさらに強調した。

ここに「僕は朝鮮の犬野郎だ」という大胆なキャッチコピーは、実際の人物であり、日本帝国を揺るがした若者の朴烈に対する好奇心を刺激する。1922年、朴烈が「青年朝鮮」という雑誌に寄稿した詞「犬野郎」を参考にしたキャッチコピーは、ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 DVD日本の帝国主義に立ち向かい、抗日運動を繰り広げた朴烈の決然として強い意志を感じさせる。

また、これと共に公開されたたビジュアルテリング映像は、朴烈キャラクターに没頭していて、もの凄いエネルギーを放っているイ・ジェフンの多彩な姿をアピールし、映画に対する関心を高めた。

朴烈は、日本皇太子の爆弾暗殺計画を自白した後、その後 DVD大逆事件で起訴され、日本では朝鮮人最初の大逆罪人、朝鮮では英雄と呼ばれた人物だ。

演出を務めたイ・ジュンイク監督は、12度目の演出作である「朴烈」に対して「今回の作品を通じて時代を問わず、若者が持っている純粋な信念について話したかった。果たして今を生きている僕たちが、日本統治時代の朴烈ほど、世の中を正面に見て生きているのかを問い返す映画だ」と伝えた。

映画 朴烈 DVD」は1923年、東京で起こった6000人の朝鮮人虐殺を隠蔽しようとする日本に立ち向かった朴烈と、彼の同志であり恋人である金子文子(チェ・ヒソ) の信じ難い実話を描いた作品だ。韓国で6月末に公開する。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11659540c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

欧米ドラマ ツイン・ピークス The Return 1-4話あらすじ

世界で社会現象を巻き起こした伝説のドラマ「ツイン・ピークス」。赤い部屋でローラがクーパー捜査官に「25年後に会いましょう」と言ってから25年…。

赤い部屋でローラがクーパー捜査官に「25年後に会いましょう」と言ってから25年後。ツイン・ピークスではハリーの兄弟フランクが保安官、ツイン・ピークス The Return DVDホークが副所長になっていた。そこへ丸太おばさんから「クーパー捜査官と関係があるなにかが行方不明」だと連絡が入る。時を同じくして、ニューヨークとサウスダコタ州のバックホーンではそれぞれ残忍な怪事件が発生し……。

変死体で発見された不倫相手の殺害容疑で逮捕されたウィリアム。クーパーとうり二つの男ダギーは手下を使って、シェイムレス 俺たちに恥はない シーズン6 DVDウィリアムの秘書から“何かの座標”の情報を聞き出そうとするが、裏では手下の2人はダギーを殺そうとしていた。一方、赤い部屋では、ローラがクーパーに「もう行っていい」と告げる。

赤い部屋から抜け出したクーパーは、別空間にたどり着き、そこでとある女性と出会う。そのころ、FBIでは副支局長となったゴードンがニューヨークの惨殺事件について部下から報告を受けていた。そのさなか、センス8 シーズン2 DVDダギーがサウスダコタの連邦刑務所に勾留されているという情報が入り、現地に向かうことに。

カジノで大当たりを出したダギーはリムジンで自宅へ。妻のジェイニーEは大金を見て「借金が返せる」と喜ぶ。ツイン・ピークス The Return DVDFBIのゴードンはデニースを訪ね、クーパー逮捕の報を受けたと報告し、捜査官のアルバートらとサウスダコタの刑務所に向かう。対面したクーパーの異常さを感じたゴードンとアルバートは、ある人物にも面会してもらうことで意見が一致する。一方、ダギーの前に現われた片腕の男マイクは「お前は騙された」と告げる。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11658957c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「VIP」イ・ジョンソク、「この映画ばかりは自分を褒めてあげたい」

「『VIP』を見て『ああ、あいつが演技に欲心があったんだな。こんな演技もするんだな』と考えてくだされば嬉しいです。それひとつで良いと思います」

俳優イ・ジョンソクの願いどおり『映画 VIP DVD』を見ればもっとも目に飛び込んでくることが彼の演技変身だ。白い肌の「マンチッナム」ビジュアルの印象により今も少年のイメージを抱いているイ・ジョンソクがノワール映画のサイコパス殺人魔に変身するとは誰が予想しただろうか。スランプを突破口に演技変身という果敢な選択をしたイ・ジョンソクは『VIP』を通じて無限の可能性を立証した。

今月21日、ソウル市中区三清洞にてイ・ジョンソクがシックニュースと出会い、映画『VIP』に関して話を交わした。『VIP』は国家情報院とCIAの企画により北からやって来たVIPキム・グァンイルが殺人事件の有力な容疑者に指名された情況にて、軍艦島 DVDこれを隠蔽しようとする者、必ずや捕まえようとする者、復讐しようとする者など各自違う目的を持った4人の男の物語を描く犯罪映画だ。4人の俳優の中で唯一先にパク・フンジョン監督を訪ねて直接出演意思を明かしたイ・ジョンソクは、俳優人生にして初めて悪役であるキム・グァンイルと出会った。

「中国ドラマを撮影するとき、宿所にいる時間がとてもたくさんありました。マネージャーが隣で何かのシナリオを見ていて、セザンヌと過ごした時間 DVDそれを読んでみたのですがこの役割をやりたいという欲が生じました。それで韓国に戻り監督のもとを訪ねてやってみたいとお話しました。最初にシナリオを読んだときはチャン・ドンゴン先輩とキム・ミョンミン先輩が2トップで、キム・グァンイルというキャラクターは作品が進行する中で必要な装置のような役割だと考えました。けれど監督が『お前が演じる役がタイトルロールだ』と仰ったんです」

イ・ジョンソクが演じたキム・グァンイルは北韓(北朝鮮)高位層の令息で一抹の罪悪感もなく人を殺すサイコパスだ。映画 VIP DVD役が役であるだけに、映画に登場する残忍な場面のほとんどはイ・ジョンソクが登場し、優しくなめらかな彼の姿を見慣れていた観客には多少衝撃的に感じられるかもしれない。イ・ジョンソクもまたこれについて心配する様子を見せた。

「まずは僕が欲を出したのですが、すべて撮影してみて心配になりました。ファンの方々も心配され、映画が公開される時期とドラマ『あなたが寝てる間に』の放映時期が重なります。『VIP』の残像が残っていればロマンスの邪魔になるだろうと憂慮しました」


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11658400c.html
ドラマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
録画用dvd
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 26 3237
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[韓国] 人気ドラマDVD
[自由が丘] 日本ドラマ
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…
[西宮] 古本屋日記

最新のコメント

おすすめリンク