TAKUちゃんのブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/fujitaku2608

低分子フコイダンの三大作用

低分子フコイダンの三大作用・・・白畑 實隆(九州大学 教授)

一、アポトーシス作用

 低分子フコイダンは、がん細胞だけに特異的に作用して、アポトーシスを
誘導します。私たちの研究では、正常細胞とがん細胞に対し、さまざまな濃
度のフコイダンを加えてアポトーシス作用を観察しました。

 細胞がアポトーシスを起こすとDNA量が減少するため、レーザー光線を
細胞に当ててDNA量を測定するフローサイトメトリーという装置を使いア
ポトーシスの有無を調べたところ、正常細胞はまったくアポトーシスを起こ
さないことがわかりました。

 つまり正常細胞への毒性はないとみなしてよいと考えます。それに対し、
がんの一種であるヒトの白血病細胞(HL60)にさまざまな濃度の低分子
フコイダンを加えてみると、濃度が高くなるほどアポトーシスを誘導しやす
いことがわかりました。

 がんの一種であるヒト線維肉腫細胞株HT1080細胞を、無処理のもの
と低分子フコイダン抽出液を加えたものの2種類に分け、48時間にわたり観
察したところ、フコイダンを加えたがん細胞は次第に丸くなって動きが止ま
り、内容物が風船のように漏れ出している、すなわちアポトーシスを起こし
ているのが確認できました。

 ただし、複雑な多新体であるフコイダンのどの成分が、アポトーシスを起
こさせているのかはまだ研究中です。もしこれが明らかになれば、それだけ
を抽出することで、より効果が高く副作用のないがん治療の医薬品やサプリ
メントを開発できる可能性があると思います。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000256120/p11652535c.html
がん治療 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
TAKUちゃん
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 15
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード