年寄りの隠居生活ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/tosiori

眠れないのも起きられないのも原因はストレス

睡眠障害は人間の自律神経を乱し、毎日のつらさを倍増させてしまいます。

そんな中、眠れないのも起きれられないのも、原因がストレスにあるということがわかってきています。

ストレスは色々な病気の原因となるのですが、中でも睡眠に関するトラブル・問題を引き起こすことが多いです。

ストレスが溜まっていると心が不安定になるため、自律神経が乱れます。

血行不良なども引き起こしますし、そこから病気を誘発することもあります。

ストレスを抱えている状況というのは、健康的な生活を送れなくしてしまう要因となるのです。

事実、睡眠障害が出ている方は、睡眠薬で対処していることも多いでしょう。

しかし、根本的なストレスの原因に対処しないと、解決できないことも多いです。

まずはストレスを軽減できるよう、その根本を解消してみてください。

また、毎日の運動や食事も重要となります。

根本的な生活環境の改善をしていくことで、また大きく違ってくるので、自分の生活から見直してみてください。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000260922/p11779496c.html
睡眠

このブログトップページへ
ブログイメージ