recodset

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://korea.areablog.jp/recodset

カン・イェウォン主演映画「消された女」

カン・イェウォン、イ・サンユン出演の衝撃実話スリラー「消された女 DVD」が、韓国映画としては最初にモバイル専用で制作した新しい予告編を公開した。

「消された女」は、理由もわからないまま精神病院に拉致監禁された女(カン・イェウォン) と、時事番組で扱う題材のために彼女の事情に関心を持つようになったプロデューサー(イ・サンユン) が暴く、信じられない真実を描いた衝撃実話スリラー映画だ。

2日に公開されたモバイル専用の予告編は、蝶の眠り DVDまるで画面中の人物と直接ビデオ通話をするように制作され、リアルな雰囲気をさらに最大化させた。

日常的な会話をしながらどこかに向かう普通の女カン・スア(カン・イェウォン)。そしてなんとなく疑わしい電話と共に「知らない番号から電話がよくかかってくるんだ」というセリフからは不吉な雰囲気が感じられる。消された女 DVDその後、正体の分からない男たちの「カン・スアさん、本人ですね」という一方的な質問に答える時間もなく、スアは拉致される。

救急車に無慈悲に乗せられて消えていくスアの姿は、街に落として割れてしまったカメラのレンズを通して映しだされ、この謎の拉致と、リメンバーミー DVD今後スアに起こる事件に対する緊張感と好奇心をさらに刺激する。実際の出来事だと勘違いするほどリアルな演技力で予告編を掌握する女優カン・イェウォンの姿は、映画「消された女」に対する期待感をより高めている。

理由も分からないまま精神病院に拉致監禁された女と、時事番組の題材のために彼女の事情に関心を持つようになったプロデューサーが暴く、信じられない真実を描いた衝撃実話スリラーとして、カン・イェウォンとイ・サンユンの強烈な変身が期待される映画「消された女」は。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://korea.areablog.jp/blog/1000199495/p11693237c.html
ドラマ | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

素敵なブログですね。
閲覧させてもらいました。
こちらにもぜひ遊びに来てください。

http://loser-john-4.jugem.jp/

[ 常闇の塔 ] 2017/12/26 8:39:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ジュノ(2PM)主演の韓国ドラマ「油っぽいメロ」放送終了!
韓国ドラマ「クロス」の作品紹介です。
「先にキスからしましょうか」キム・ソナ、カム・ウソンの正体を知って衝撃を受ける
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
録画用dvd
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 10 7210
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク